FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'10.13 (Wed)

麻薬の使い方!

 別に危ない記事じゃないです。今までは、学校で麻薬の話といえば、保体の先生や警察がとにかく麻薬は使うなというお話を延々されたわけですが、今日は人生で初めて、麻薬を使うという前提で、麻薬のお話をされました。基礎的なお話なので、臨床的な細かい使い方は出てこないですが…。
 
 個人的には、がんの治療・ケアには結構関心がある方なので、モルヒネの話とか、は興味津々なのですが…モルヒネを痛みの激しいがん患者さんに使っても、多幸感やそれに伴う精神依存ってでないんですね~。まぁ、がんについてのQ&Aみたいな本にも書いてあることなので、ご存知の方も多いとは思いますが、今日は、今考えられているモルヒネが痛みの激しい患者さんに多幸感、精神依存をひきおこさないしくみなんかについてもつっこんで教えてもらいました。
 その機序は、モルヒネは中脳辺縁ドーパミン神経系腹側被蓋野にある抑制性GABA神経系の……眠くなるのでやめておきましょう。まぁ、痛みの激しい人では、多幸感を生じる経路を抑制する経路が活性化してるらしいってことですね。
 

 
 いい画像がないかな~とポチポチしてたら、こんなものを見つけました。化学式Tシャツの専門店(http://www.originaltshirts.jp/kds.cgi/original_list.html?name=xs_bunrui3&value=0)らしいです。興味のある方はどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 医療系学生の学生生活 - ジャンル : 学校・教育

18:29  |  医学部  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wandofsnake.blog137.fc2.com/tb.php/38-67a6a952

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。