スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'10.26 (Tue)

初めてのミルキーウェイ

 今日は変わったネタはないので…ネタストックから…。
 
 以前にちょっと紹介しましたが、自分が今までにとった星野写真って何気に2枚しかありません。今日はそのうちの1枚を紹介します。
 
           ↓です。

2010.08.03  4分×8枚=32分
EOS kissX3+EF-S 18~55mm F3.5~5.6 ISO800
Vixen GP赤道儀にてガイド
RAP2にてダーク減算、Elementsで現像・処理
 
夏の大三角と天の川ですね~。初めて撮ったのがこれです。初心者がとっても素人目にはそれなりに見栄えがしていい対象ですね。まぁ、こればっかり撮っててもどうすんのって感じはしますが…。
 
こういう写真は星を自動追尾できる台にカメラを乗っけて、星の動きを追尾しながら撮ります。追尾せずに撮るとどうなるかというと、理科の教科書とかに星が流れてる写真がよく載ってますがあんなのになります。あんまり露出時間を長くするとデジカメの弱点で、ノイズが結構出てきます。なので、この写真では4分ずつ8枚撮って、あとで合成してあります。合成するとあらが目立ちにくくなって処理しやすくなります。露出時間を長くすれば色んなものが写ってくれますが、周りの人口光も入ってくださるので、やっぱり露出時間には限界があります…。
 
たぶん慣れた方の何倍も準備に時間がかかってるので結構時間がかかってます…。う~ん、自分がとろいだけ??
 
この春に車が手に入ったので、やっとマンションの駐車場(マンションの明かりが明るい、時々車が帰ってくる→お話にならない)から解放されたのはいいんですが、いろいろ忙しくてまとも???なのは今のところまだ2枚です。
 
9月も試験ラッシュでボツったし、10月もお天気のほうが…11月にかけるしかないですね~。12月上旬は試験とかその他諸々の予定で週末が埋まってるので無理ですね~。1月は…う~ん寒そうだなぁ…。せっかく新しい撮影場所も見つけたし(片道2時間近くかかるけど)、新兵器も手に入れたのに…。
 
まぁ、気長にやっていきたいと思います。↑の写真、トーンカーブ使ったらもうちっとましになるのでしょうか??また暇なときに試してみようかなぁ~。
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

20:19  |  天文  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wandofsnake.blog137.fc2.com/tb.php/25-7e168cd7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。